2週間使用カラコンについての感想

瞳を大きく見せたり、きれいに見せることができるカラコンは、幅広い人たちに人気の商品となっています。
カラコンには多くの種類があり、カラーやデザイン、度ありや度なしなど、さまざまな商品が販売されています。購入する際にはこれらの他に、ワンデーや一年使用、1ヶ月使用、2週間使用などの使用期限も、商品を選ぶ大切な基準になります。

カラコンは使用期限によって、それぞれに違ったメリットがあります。一日使い捨てのワンデータイプのものは、手入れが不要なので管理が楽ですし、衛生面でも安心です。1年や1ヶ月など、使用期限が長いものは、繰り返し使用できるので、ワンデーに比べてコストがかからないメリットがあります。
1ヶ月や2週間使用のものは、毎日の手入れは必要ですが、1年使用のものよりも汚れがたまりにくく、ワンデーほどコストがかかりません。毎日使用する場合にはもちろんですが、短い期間だけ使用したい場合や、いろいろな種類のものを試したい場合にも向いています。

違う種類のものをいくつか揃えれば、普段使いにはナチュラルなデザインで使用期限が長いものを選んだり、休日には華やかなワンデータイプを選ぶなど、目的に合わせて使い分けることもできます。

メルベルのような1年使用を選ぶのもいいですし、汚れがたまる前に捨てれる2週間くらいのを買うのもいいです。
正直私自身が、最適な期間というのを見つけれてないというのもあります。

カラコンで完璧な衛生状況を求めるのは無理でしょうけど、気持ち的にはやはり快適に使いたいというのがありますので、長く使い続けてるうちに、調子が悪くなってくると、汚れなのかなと思ったりして、早く破棄することもあります。
1年使用を半年くらいで捨てたりという経験をした人もいるのではないでしょうか。ブログとかでそういう書き込みを見たりしたこともありますから。

2015年に入ってからはあまり新しいカラコンをチェックしてないのですが、どのタイミングで販売開始されたのか分かりませんが、リッチベイビーってのも14.0mmのハーフ系で可愛いんです。藤井リナちゃんプロデュースだったと思います。
メルベルと一緒のサイズですが、私は今年は14mmのハーフ系ってのが流行るのではないかと思ってます。時代はデカすぎるカラコンよりちょっと大人な感じのが好まれるのかなと。
眉毛もちょっと太めになってきてるし、細い眉毛にデカ目カラコンの時代は過ぎたのかな。